読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

doopleの進捗日常(・ω・)

庭球中心の二次創作小説サイト(http://id52.fm-p.jp/480/freedoople/)経営しています!日々の呟きはツイッターへ書きます(・ω・)→@doople_rorroh

本当に胸が痛い…

帰ってきて暗いニュースを見過ぎて気分が…_(._.)_

ちょっぴり過去の自分を思い出してしまった。

今はこうして夢に手を伸ばしている自分自身が、何だか不思議(´ω`)

今日はピクシブの方も更新したし、小説の執筆も波に乗っているのでもう少し書いてから寝ます(*´ω`)

此処から先は過去の事を書いているので、暗いです…。

 

 

 

何だか最近の苛めは過激ですね。

学生時代に経験した私は七年間程の孤独を味わい、ゲーム感覚で友人の振りをされたり、関係無い喧嘩に何故か巻き込まれていて元凶にされたり、典型的な苛め等を受けていました。そんな環境でいて気が付いたら、被害妄想と疑心暗鬼の塊のような思考回路になっていましたね…。元々幼い時からコミュニケーション能力が低く、気持ちをくみ取る事や事の善し悪しの見分けが付かない事もあり、余計に。それでも、成人した今ではマシになりました。が、やっぱりひそひそ話をしている人を見るとついつい気になってしまいますね。そんな私もしてしまう時もあるのですが(汗)

…高校入学した時は卒業したら生きていないだろうな、なんて。憧れていた夢も自分から捨てて、何も無かった。

希望を無くしたら本当に自分は独りなんだって思えてしまう。だから、苛めは本当に人生を変えてしまう恐ろしい物。これ以上誰かが傷つくのは、もう見たくない。…それでも苛めが消えて無くならないのは、人間が感情を持っているからなのでしょうね。